© Copyright Qode Interactive

3秒トライ!

数秒間のドタバタかけ引き!?
秒速チャレンジアクションゲーム!

果敢な挑戦者はカッコいい!
鉄球を転がすユニークな「3秒カウンター」を使って、ドタバタのかけ引きと真剣ながらナンセンスな挑戦が場を盛り上げる秒速アクションゲームです。

 

プレイヤーたちは、お題カードを一枚めくって、そのお題について何回できるかを3秒間で言い合います。一番多い数を言った人がチャレンジ権を獲得。3秒間で実際にチャレンジします。見事成功するとポイントを得ますが、失敗してしまうと次に多い数を言った人、それも失敗したら次の人、というふうにチャレンジ権は移っていきます。
自分が出来る最大の数を見極めるもよし、あえて低い数を言っておいて漁夫の利を目指すもよし。まっしぐらな挑戦だけでなく、意外と戦略も効いてきます。
早く2ポイントを取った人が勝利します。

 

「3秒カウンター」の鉄球がコツコツと音を立てて転がり落ちる様子がとてもユーモラス。
ゲームのあとは“3秒”の感覚がきっと変わっていることでしょう。

本作は、2013年に ひとじゃらし から発表され好評を得た『3秒ルール』のリメイクで、デザイナーは千原大地氏、池上正志氏です。

ルール説明動画

Photo: Masao Fukase

ゲームデザイン

Daichi Chihara, Masayuki Ikegami

アートワーク

Yoshiaki Tomioka

プレイ人数

2〜7名

プレイ時間

10分〜

対象年齢

8歳〜

箱サイズ

55*35*190mm

ルール説明書

日本語

オンラインショッピング

準備中

Category
FUNBRICK SERIES, GAMES